文化振興課 > 第一資料館

文化財





館林は豊かな自然環境に恵まれ、特有の歴史や文化を育んできました。

古代の遺跡から一万年以上前から祖先たちが館林に住んでいたことが実証されています。そして戦国時代に築かれた館林城は、江戸時代、原家や松平家、徳川家などの居城となり、城下町特有の文化を開花させました。

さらに明治の文豪・田山花袋南画家・小室翠雲版画家・藤牧義夫など多くの芸術家や文化人を輩出してきました。

館林市立資料館はこうした貴重な文化財を未来へ伝えるため、収集保存、調査研究、展示活動を行っています。


お知らせ 収蔵資料展「ひなまつり―秋元家ゆかりの雛人形―」を開催中
展示情報

収蔵資料展

「ひなまつり ―秋元家ゆかりの雛人形― 」

・平成30年2月3日(土)〜平成30年3月4日(日)

・桃の節句の時期に合わせて秋元家ゆかりの雛人形や道具類を展示いたします。


 3月3日のひなまつりは「桃の節句」や「上巳の節句」とも言われ、人日・上巳・端午・七夕・重陽の五節句の中の一つでもあります。
 その歴史をたどると平安時代まで遡ることができ、江戸時代以降雛祭りとして庶民の間にも広まり、現在のひなまつりを指す言葉として使われるようになりました。
 女子の健やかな健康を祈願する意味の雛祭りですが、その人形の飾り方や道具にもその歴史や意味が込められています。
 

資料館の歴史
過去の展示会
 →「資料館の歩み」
収蔵資料  →「主な収蔵資料」
ダウンロード  ■第一資料館パンフレット(PDF)
 ■館林市立資料館年報11(PDF)
 ■ワークシート≪小学校低学年向け≫(PDF)
 ■ワークシート≪小学校高学年・中学生向け≫(PDF)
 図録購入  頒布図録一覧


 第一資料館 休館日カレンダー

2018年 2月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
       
01
02
03
04
05
休館
06
07
08
09
10
11
12
13
休館
14
15
16
17
18
19
休館
20
21
22
23
24
25
26
休館
27
28
休館
     

2018年 3月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
       
01
02
03
04
05
休館
06
展示替
作業
07
展示替
作業
08
展示替
作業
09
10
11
12
休館
13
14
15
16
17
18
19
休館
20
21
22
休館
23
24
25
26
休館
27
28
29
30
休館
31


・毎月最終日は図書館整理日のため休館となります。
*施設保守点検や展示替え等で上記が変更となる場合があります。



【重要なお知らせ】 
 「たてばやしの資料館スタンプラリー」の終了について
 誠に勝手ながら、 平成27年9月30日(水)午後5時をもちまして、
「たてばやしの資料館スタンプラリー」は終了いたしました。
 記念品の交換は平成28年9月30日をもって終了しました。



利用案内
開館時間 午前9:00〜午後5:00(入館は4:30まで)
休館日
 

・月曜日(祝日を除く)

・祝日の翌日

・臨時休館日
・施設保守点検(防虫燻蒸等)

・図書館月末整理日

・年末年始


入館料

無料

所在地

〒374-0018 館林市城町3-1(館林市立図書館内)

TEL 0276-74-4111(館林市教育委員会文化振興課)



―お問い合わせ―

館林市教育委員会

文化振興課 文化財係

TEL0276-74-4111

FAX0276-74-4113

E-mail bunka@city.tatebayashi.gunma.jp


▲ 第一資料館トップへ