文化振興課 > 田山花袋記念文学館

 (所在地)群馬県館林市城町1-3 (TEL)0276-74-5100
  


田山花袋について

展示・解説会情報

開館日カレンダー

文学館公式TWITTER

かたいの部屋

図録の購入

パンフレット(PDF版)

お問合せ

館林が生んだ文豪、田山花袋(たやまかたい)の資料の収集・保存・展示を行い、その生涯と文学的業績をさまざまな角度から紹介しています。
 自然主義文学者の先駆けとなった花袋は、島崎藤村、国木田独歩、柳田国男らとの交友を結び、日本文学の近代化に情熱を注ぎました。
 『蒲団』『田舎教師』といった有名な作品をはじめ、初版本、書簡、日記、愛用品なども展示されていると同時に、交友関係なども垣間見ることができます。
 NEWS
・展示情報を更新しました(2019.3.5)
・かたいの部屋を更新しました(2019.1.31)

・ツイッターを開設しました(2019.1.23)
・ホームページをリニューアルしました(2019.1.23)
文学館研究紀要第30号まで刊行中!
・文学館年報10を発行しました。
ご利用案内

*開館時間*
午前9時〜午後5時
(入館は午後4時30分まで)

*休館日*
月曜日 翌日の祝日
年末年始 臨時休館日

*入館料*
個人:210円
(中学生以下無料)
団体:100円(20名以上)

※障害者手帳をお持ちの方は、お申出により入館料が無料となります。

 
その他のコンテンツ
 ◆花袋旧居はこちら
 ◆文学館マップ
  小学校3〜5年生向け 小学校6年生以上向け 
 
 
※このサイトの文章・画像等の無断転載を禁じます 
―お問い合わせ―
館林市教育委員会
文化振興課 文化財係
TEL:0276-74-4111

FAX:0276-74-4113
E-mail bunka@city.tatebayashi.gunma.jp
田山花袋記念文学館トップへ