国民健康保険標準負担額減額認定証

2016年6月21日

住民税非課税世帯の国民健康保険被保険者が入院する場合、食事代などが軽減されます。
対象となるかたは、申請して認定証の交付を受けてください。

内容

入院時の食事標準負担額は、平成28年4月から1食360円ですが、認定を受けると210円になります。また、過去1年以内に91日以上入院している場合、長期入院該当の認定を受けると160円になります。

※所得のない世帯のかたは、更に減額になります。詳しくは、お問い合わせください

 

申請に必要な物

  • 国民健康保険被保険者証
  • 印鑑
  • 入院期間が分かる領収書(長期の入院に該当するかた)
  • 申請者の身分証明書

 

その他

認定証は、申請した月の初日から適用になります。(転入者については転入日から適用)
認定証には有効期限(8月1日から翌年7月31日までの期間内で交付)がありますので、引き続き認定証が必要なかたは、更新の手続きを行ってください。

 

申請先・問合せ

保険年金課国保係(内線625・628)

お問い合わせ

保険年金課
電話:0276-72-4111