住居表示に関する建築物の新改築等届出

2017年4月13日

概要

この届出は、住居表示実施区域内で建物の新築又は改築をしたときに、その建物に対して住居番号を設定するための届出です。
住居番号とは、土地の地番とは異なり、住居表示実施区域内で住所の表示として使う番号のことです。住居表示の番号は届出時に決まり、口頭と書面でお知らせしますが、区画整理区域内における住居表示の届出については、多少お時間がかかる場合がありますのでご了承ください。

(住居表示の例)

・土地の地番:館林市城町1番5
・住居番号:館林市城町1番1号

※住居表示では同じ番号が複数生じる場合や、隣の建物と番号が連続しない場合もあります

 

住居表示実施区域の町名一覧(50音順)

町名

朝日町、大手町、大街道一丁目、大街道二丁目、大街道三丁目、尾曳町

加法師町

栄町、城町、新宿一丁目、新宿二丁目

代官町、台宿町、千代田町、つつじ町

仲町、西本町

広内町、富士見町、本町一丁目、本町二丁目、本町三丁目、本町四丁目

松沼町、松原一丁目、松原二丁目、美園町、緑町一丁目、緑町二丁目


※上記町名以外の地区については「地番=住所」となりますので、こちらの届出は必要ありません

 

届出の時期

建物が完成間近になった時

 

届出場所

市民課(市役所1階1番窓口)

 

受付時間

午前8時30分~午後5時15分
※土・日曜日、祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除く

 

届出をするかた

届出をする建物の所有者、占有者又は管理者

 

必要な物

・建物等新築改築届

建物等新築改築届(Word版)(17KB)

建物等新築改築届(PDF版)(117KB)
・建築確認通知書(図面添付のもの)一式
※原本ではなく写しをお持ちになる場合は、確認済証、確認申請書(第一面から第五面)、案内図、公図(法務局原図)の写し、建物の配置図、仮換地図(区画整理区域内のみ)が必要です

関連ワード

お問い合わせ

市民課
電話:0276-72-4111