本人確認を実施しています

2012年8月27日

住民票や戸籍の証明書を取得するときや、転出・転入や婚姻・養子縁組などの届出をするときは、偽りによる請求・届出を未然に防止し、あわせて市民の個人情報を保護するために、窓口において来庁されたかたの本人確認をさせていただきます。
窓口にお越しの際には、運転免許証などの顔写真付きの本人確認書類を忘れずにお持ちください。皆さんのご理解とご協力をお願いします。

 

対象となる手続き

・証明書の請求(戸籍謄抄本、住民票の写し、戸籍の附票、身分証明書など)
・住民異動届出(転入届、転出届、転居届、世帯変更届など全ての住民異動届出)
・戸籍の届出(婚姻届、離婚届、養子縁組届、養子離縁届、認知届)

 

提示していただく本人確認書類

(1)1点でよいもの

住民基本台帳カード、運転免許証、パスポートなど、官公署が発行した写真付き証明書

(2)複数必要となるもの

健康保険証、年金手帳、学生証、法人が発行した身分証明書、申請者本人の氏名、住所及び生年月日などが確認できるもの

※本人と確認できる書類の提示があった場合でも、必要と判断されるときは、適宜、生年月日などの質問を行って確認させていただきます

 

郵送による戸籍謄本等の請求・転出届の場合

上記の「提示していただく本人確認書類」の写しを同封してください。

 

戸籍の届出時に本人確認ができない場合

届出人宛てに届出があったことを、後日、郵便などでお知らせします。

お問い合わせ

市民課
電話:0276-72-4111