グリーンバンク(緑の銀行)

2017年5月12日

グリーンバンクとは、一般家庭で不要となった樹木のうち、交付希望の見込まれる(引き続き育てていただける)ものを市に寄附していただき、希望するかたに差しあげる制度です。
グリーンバンクには、寄付された樹木が多種多数植えられており、自由に見学することができ、お好きな樹木を無料で持ち帰ることができます。
樹木を寄附されるかたや無料交付を受けたいかたは、グリーンバンク又は緑のまち推進課へご連絡ください。
※グリーンバンクの利用は、寄附・交付ともに館林市内にお住まいのかたに限ります

 

東美薗町2号グリーンバンク

 

寄附について

1.グリーンバンク又は緑のまち推進課へ連絡をください。
2.現地確認の日程を調整し、グリーンバンクの職員が現地を確認させていただきます。
3.寄附樹木を掘り取りします。
※寄附樹木の掘り取りは、手作業で行います。樹木の大きさや植栽場所によってお断りする場合があります。また、樹種によってもお断りさせていただく場合がありますので、ご了承ください

 

樹木無料交付について

1.樹木交付は年2回(11月・3月)に行います。グリーンバンク又は緑のまち推進課で交付登録申請を行ってください。申請書は、グリーンバンク掲示板に用意してあります。
2.交付日が近くなりましたら、緑のまち推進課より交付案内のはがきを差し上げます。
3.平成26年度より、交付の申し込みをしたその日のうちに、交付を受けて持ち帰ることができる「即日交付」を始めました。また、植え込む地面がなくても、置いて樹木が楽しめる大きめの鉢植えでの交付も受け付けていますのでご相談ください。
※注意事項
・交付本数は住所1か所1回につき5本まで、1年に2回までとなります。(年間で10本まで)
・樹木の交付時、掘り取り・運搬はご本人に行っていただきますので、作業のできる服装、スコップ等の用意をしてください。

グリーンバンク樹木表(平成29年3月現在)(109KB)

 

問合せ

緑のまち推進課緑化政策係(内線416)、グリーンバンク(電話75‐2508)

地図

グリーンバンク

関連ワード

お問い合わせ

緑のまち推進課
電話:0276-72-4111