公民館の利用について

2016年5月23日

利用申込み方法

利用の前に余裕をもってお申し込みください。電話では仮予約しかできませんので、利用日の5日前までに「公民館使用許可申請書」を窓口に提出してください。
ただし、以下の場合はご利用になれません。

(1)公安を害し風俗を乱すおそれがあると認めたとき
(2)興行を目的とすると認めたとき
(3)営利を目的とした商品陳列又は売店類似のものと認めたとき
(4)社会教育法において使用を制限されたと認めたとき
(5)その他館長が支障あると認めたとき

 

使用料について

原則として前納していただきます。施設の規模、利用時間区分、ガスなどの利用により料金が異なります。
ただし、社会教育法に基づく社会教育団体が使用するとき、館長の特に認めたものについては、使用料を減免することができます。

区分

午前9時~正午

午後1時~5時

午後6時~10時

午前9時~午後10時(全日)

会議室

210円

320円

540円

970円

実習室

320円

430円

1,080円

1,720円

ホール

750円

1,080円

2,160円

3,780円

 

利用許可しない場合及び利用の心得

・政治・宗教活動、興行・営利目的で使用はできません。また、公安を害し風俗を乱すおそれがあるときは使用はできません。
・酒類の持ち込みはできません。また、お弁当など飲食物を持ち込む場合は事前に事務室にご相談ください。
・館内は全て禁煙です。喫煙は公民館玄関脇の喫煙所でお願いします。火気には十分注意してください。
・使用後は、必ず使用場所(室内)の清掃と戸締りをしてください。ゴミ等は各自お持ち帰りをお願いします。

※館林市公民館を利用する場合は、館林市公民館使用条例を厳守し、不明な点は公民館までお問い合わせください

 

備品の借用について

公益性が認められる事業や営利目的でない事業の範囲において、社会教育団体などに公民館の備品を貸し出すことができます。

借用の際は、事前に公民館の備品の貸し出し可能日時や数量などを確認したうえで、「公民館備品借用申請書」を提出してください。

 

開館時間・休館日

開館時間:午前9時から午後10時まで
休館日:各館で定めた休館日、年末年始(12月28日から1月4日)

 

申請書様式

公民館使用許可申請書(42KB)

公民館備品借用申請書(40KB)

 

 

関連記事

関連ワード

お問い合わせ

生涯学習課
電話:0276-72-4111