風致地区の指定

2015年9月16日

風致地区とは

風致地区とは、都市における樹林地、水辺などの自然的要素の富んだ地域等を都市計画に基づき指定し、良好な自然的景観の維持・保全を目的とした区域です。

〔市内の風致地区〕

名称

決定年月日

面積(ヘクタール)

城沼風致地区

昭和33年9月4日(当初)
平成22年9月21日(変更)

約122

茂林寺風致地区

昭和33年9月4日

約34

多々良沼風致地区

昭和33年9月4日(当初)
昭和40年1月14日(変更)

約124

※風致地区の概要については、次のファイルをご覧ください

風致地区の概要(614KB)

 

風致地区内行為許可申請

風致地区内において、建築物の建築、宅地造成、木竹の伐採等の行為をする場合は許可が必要です。
なお、館林市風致地区内における建築等の規制について、これまで群馬県条例(群馬県風致地区内における建築等の規制に関する条例)を運用してきましたが、平成27年4月1日より「館林市風致地区内における建築等の規制に関する条例」を施行しました。
これに伴い許可基準等の変更はありませんが、申請書の様式が変更となりましたのでご注意ください。
許可申請について、詳しくはこちらをご覧ください。

関連ワード

お問い合わせ

都市計画課
電話:0276-72-4111