第5期館林市障がい福祉計画・第1期館林市障がい児福祉計画(平成30年度~32年度)

2018年4月2日

平成27年3月に策定した「第4期館林市障がい福祉計画」では、「(1)障がいのあるかたの自己決定と自己選択の尊重」「(2)すべての障がいのあるかたと障がいのある児童へ必要なサービス提供体制の整備」「(3)地域生活移行や就労支援等の課題に対応したサービス提供体制の整備」をめざし、この計画をもとに、本市の障がい福祉施策を推進してきました。
平成30年4月施行の改正「児童福祉法」の中で、発達支援サービスの強化や関係機関との連携強化とともに、「障害児福祉計画」の策定が新たに義務付けられました。
そこで、平成29年度末に「第4期館林市障がい福祉計画」の計画期間が終了することを受け、新たに平成30年度を初年度とする「第5期館林市障がい福祉計画」及び「第1期館林市障がい児福祉計画」を一体的に策定しました。

 

計画ダウンロード

第5期館林市障がい福祉計画・第1期障がい児福祉計画(3MB)

関連ワード

お問い合わせ

社会福祉課
電話:0276-72-4111