合併処理浄化槽の設置及び清掃に対する補助金

2017年5月15日

トイレの排水と台所や洗濯などの雑排水を併せて処理できる合併処理浄化槽について、次の各補助金を交付します。

合併処理浄化槽への転換補助


既存の単独浄化槽、くみ取り槽を撤去し、合併処理浄化槽へ切り替える場合、設置費用を補助します。

 

補助額

  • 5人槽:23万円
  • 7人槽:28万円
  • 10人槽:33万円

※上記補助額に、県が交付する「浄化槽エコ補助金」10万円が上乗せされます(ただし、予算に限りがあります)

 

補助対象とならないもの

  • 新築など建築確認を伴う浄化槽の設置
  • 自らが居住する専用住宅以外の用途に設置する場合
  • 7年を超えない期間内に公共下水道整備が予定されている区域
  • 集落排水、コミュニティプラント及び小規模集合排水処理施設整備事業などの実施区域、又は7年を超えない期間内にその供用開始が見込まれる区域

※詳細についてはお問い合わせください

 

注意事項

  • 原則として、新築など建築確認を伴う浄化槽の設置は、補助の対象外
  • 平成29年度より、対象が環境配慮型浄化槽のみになりました
  • 必ず工事実施前に申請してください

 

申込み

12月22日(金曜日)までに、地球環境課環境保全係へ
※予算額に達した時点で受け付け終了

 

申請様式など



合併処理浄化槽の清掃補助


専用及び併用住宅で、浄化槽の設置後5回に限り、清掃費を補助します。

 

補助額

1人槽当たり1,000円

※市内登録店舗で使用できる館林市金券で支給します

 

補助対象とならないもの

公共下水道事業供用開始区域及び農業集落排水事業の供用開始区域などは、対象外になります。ただし、一部補助可能区域もありますので、お問い合わせください。

 

申請に必要な物

  • 清掃記録簿(清掃業者によって様式は異なります)
  • 領収書(清掃費を支払ったことを証明できるもの)
  • 印鑑
  • 法定検査結果書の写し(平成25年度から必要となりましたので、申請の際は必ず持参してください)

 

申込み

平成30年3月23日(金曜日)までに、地球環境課環境保全係へ

※申請は清掃費の支払い後1年以内に限ります

 

申請様式など



共通事項


問合せ

地球環境課環境保全係(内線452)

関連ワード

お問い合わせ

地球環境課
電話:0276-72-4111