ごみステーションの管理について

2017年4月1日

各地域に設置されたごみステーションは、各地区で設置し管理をしています。ごみの散乱防止や分別を徹底し、決められた日に出していただきますようお願いします。

 

ごみの散乱防止対策

・ごみは前日に出すのではなく、収集日当日の朝、午前8時30分までに出してください
・燃やせるごみやプラスチックは、必ずカラスよけネットの中に入れてください。また、カラスよけネットは、重石を付ける、固定するなどし、飛ばされないように工夫してください
・資源物は、決められたコンテナの中に、持ってきた袋から出して入れてください

 

分別の徹底

分別方法については、各家庭にお配りしてある資源とごみの分け方・出し方資源とごみ収集カレンダーを参考にしてください。

また、粗大ごみや大量ごみ、事業ごみはステーションには出せません。

資源物の持ち去り防止看板について

資源物の持ち去りは、条例で禁止されています。市では警察との連携を図りながら持ち去り防止の対策を行っています。「持ち去り防止看板」を希望する地区は、環境保健委員などの役員を通じて地球環境課(内線456)までお申し込みください。

 

ごみステーションの設置・変更・廃止について

ごみステーションの設置・変更などを希望される場合は、下記の申請書に必要事項を記入し、ごみステーションを設置・管理している各地区の区長・環境保健委員連盟による署名・捺印の上、地図を添付して提出してください。

ごみステーション申請書(95KB)

お問い合わせ

地球環境課
電話:0276-72-4111