高齢者あんしん相談センター(地域包括支援センター)

2017年4月3日

高齢者の皆さんが、住み慣れた地域で自分らしい暮らしをいつまでも続けることができるよう、市内4か所に高齢者あんしん相談センター(地域包括支援センター)を設置しています。
高齢者あんしん相談センターは、介護、予防、医療、生活支援、住まいなど、総合的な相談・支援を行うため、社会福祉士、主任介護支援専門員、保健師等の専門職が連携して次のような業務を行います。

 

業務内容

(1)相談や悩みにお応えします(総合相談・支援業務)

高齢者の皆さんやご家族、地域のかたからの介護や介護予防、健康や福祉等の相談や悩みごとの対応に当たります。
窓口や電話で相談を受け付けている他、市内公民館などで出張相談も行っています。

〔例〕
・高齢者の健康や介護予防に関する相談
・認知症に関する相談
・介護保険サービスを利用したいがどうしたらよいか

(2)高齢者の権利を守ります(権利擁護業務)

成年後見制度の紹介や虐待の早期発見、訪問販売による悪質な詐欺商法の防止など、高齢者の権利を守る取り組みを行います。

〔例〕
・近所の家から時々怒鳴り声や大きな物音が聞こえるが大丈夫か
・判断能力が低下してきて、お金の管理や契約が不安になった時

(3)自立した暮らしができるよう支援します(介護予防ケアマネジメント業務)

介護予防が必要なかたへ、自立した生活が送れるように、現在の状態に合った健康づくりや介護予防の支援を行います。

〔例〕
・体力の低下が気になるのでどうにかしたい
・認知症が心配なので予防のために何かしたい

(4)地域の連携・協力体制を支えます(包括的・継続的ケアマネジメント支援業務)

住み慣れた地域で安心した生活を送れるよう、ケアマネジャーの研修会や支援を行い、関係機関との連携を支援します。

(5)住み慣れた地域で自立して暮らせるよう支援します(介護予防事業)

健康な生活が送れるよう、介護予防のための運動や栄養、お口の健康、認知症予防等の介護予防教室や啓発を行います。

〔例〕
・地域で介護予防に関する勉強会をしたい
・地域で介護予防のためのサークルを開設したい

(6)介護予防サービスのケアプランを作成します(指定介護予防支援業務)

要支援1・2と認定されたかたにケアプランを作成し、介護予防サービスが適切に利用できるよう支援します。

 

市内の高齢者あんしん相談センター

市では、4か所の高齢者あんしん相談センターに委託し、担当地区ごとに支援を行っています。

日常生活圏域

名称

所在地
電話番号

担当地区

第1圏域

高齢者あんしん相談センタークローバー荘

田谷町1187‐1
電話77‐1165

〈館林地区〉
本町一丁目、本町二丁目、栄町、仲町、西本町、代官町、大街道、台宿町、新栄町、広内町、東広内町、朝日町、大手町、城町、尾曳町、坂下町、岡野町(南部)
〈郷谷地区〉
瀬戸谷町、田谷町、千塚町、当郷町、細内町、四ツ谷町、若宮町、加法師町
〈大島地区〉
大島町

第2圏域

高齢者あんしん相談センター新橋

下三林町452
電話75‐3013

〈六郷地区〉
富士原町、堀工町、分福町、青柳町、近藤町、苗木町、諏訪町
〈三野谷地区〉
野辺町、上三林町、下三林町、入ヶ谷町

第3圏域

高齢者あんしん相談センター東毛光生園

成島町862‐4
電話72‐2060

〈多々良地区〉
高根町、西高根町、成島町、大谷町、赤土町、北成島町、松沼町、木戸町、日向町
〈渡瀬地区〉
岡野町(北部)、大新田町、下早川田町、上早川田町、傍示塚町、足次町

第4圏域

高齢者あんしん相談センター社会福祉協議会

本町四丁目10‐17
電話60‐5670

〈館林地区〉
本町三丁目、本町四丁目、千代田町、富士見町
〈赤羽地区〉
上赤生田町、赤生田本町、赤生田町、羽附町、花山町、楠町、羽附旭町
〈六郷地区〉
新宿、緑町、松原、つつじ町、美園町、南美園町、 東美園町、西美園町、小桑原町

 

問合せ

高齢者支援課地域包括ケア推進係(内線675)

地図

高齢者あんしん相談センター(地域包括支援センター)

関連記事

関連ワード

お問い合わせ

高齢者支援課
電話:0276-72-4111