ご家庭で使用した油は回収ボックスへ

2017年4月4日

ご家庭から出る使用済み・賞味期限切れの植物性食用油を回収しています。


植物性食用油の回収ボックス


油の種類
植物性の油のみ(使用済み・賞味期限切れは問いません)
※動物性油(ラードなど)や機械油(オイル)、灯油、薬品で固めた油は回収できません

回収場所・日時

設置場所

回収日時

市役所北駐車場

開庁日(午前9時~午後5時)

市内各公民館

開館日(開館時間内)

総合福祉センター

開館日(開館時間内)

※公民館によっては施錠してある場合もありますので、職員にお声掛けください
※たてばやしクリーンセンターのオープンに伴い、平成29年度より、旧清掃センターでの回収は行わなくなりました。上記の回収場所に持参してください

持参方法
使用済みの油をペットボトルなどの密閉できる容器に移し替え、きちんと蓋を閉めた状態で回収ボックスへ

問合せ
地球環境課環境政策係(内線451)


油の流出が環境に悪い理由
油を水に流すと水環境にとても悪い影響を与えてしまいます。例えば、コップ1杯分の天ぷら油(200cc)を流すだけでも、浄化するためには浴槽約330杯分の水で薄めないと、魚が住む水質にはなりません。

油の再資源化
回収された廃食用油は、せっけんやバイオディーゼルの燃料、家畜用の餌などにリサイクルされて、再びみなさんの役に立ちます。

お問い合わせ

地球環境課
電話:0276-72-4111