浄化槽の管理について

2017年7月18日

浄化槽を使用しているかた(又は設置したかた)には、浄化槽法の規定により、定期的な維持管理が義務づけられていますので、自宅などにある浄化槽の維持管理状況をご確認ください。
管理が不十分な場合、県や財団法人群馬県環境検査事業団から、適正な維持管理などをお願いする場合があります。また、生活環境上の問題が生じたときは、管理者に対し法令上の罰則が適用されることがあります。
地域のきれいな水環境を守るため、浄化槽を使用されている皆さんのご理解とご協力をお願いします。

義務づけられている定期的維持管理
 (1)保守点検
 (2)清掃
 (3)法定検査(11条検査)

維持管理についてはこちら
法定検査についてはこちら

問合せ
【浄化槽管理の全般について】
 ・群馬県東部環境事務所廃棄物係(電話31‐2517)
【浄化槽の法定検査について】
 ・(財)群馬県環境検査事業団(電話027‐237‐5111)
【浄化槽維持管理費補助金について】
 ・市地球環境課環境保全係(内線453)

お問い合わせ

地球環境課
電話:0276-72-4111