館林市環境賞顕彰制度

2017年2月2日

本市の豊かな自然環境は私たち市民の大切な財産です。このすばらしい環境を未来に引き継ぐため、市では、平成12年度に「館林市環境賞顕彰制度」を創設し、安心して暮らせる館林の環境づくりに貢献した個人や団体の顕彰を行っています。

 

顕彰者の資格

・市内に在住、在勤、又は通学する個人
・市内に事業所などを有し、活動範囲が市内である団体

 

部門及び対象者

環境管理部門(団体のみ)

環境マネジメントシステムISO14001を取得された団体

1に準じる地球環境の保全や改善に努めている団体

研究・調査部門(活動歴がおおむね1年以上)

環境関係の研究・調査・技術開発等を行っている個人又は団体

自然環境関係の研究・調査を行っている個人又は団体

環境教育・学習の実践活動を行っている個人又は団体

環境美化部門(活動歴がおおむね10年以上)

空き缶拾い等清掃活動やごみ散乱防止の普及活動を行っている個人又は団体

ごみの減量化、再生利用等の活動に貢献した個人又は団体

ごみの収集場所等の継続的な清掃活動が、市民の模範となる個人

自然保護部門(活動歴がおおむね5年以上)

自然保護活動を積極的に展開している個人又は団体

自然保護に関する普及・啓発活動に尽力している個人又は団体

野生生物の保護活動を積極的に展開している個人又は団体

地球温暖化対策部門(活動歴がおおむね5年以上)

地球温暖化防止に資するライフスタイルの実践活動、暑さ対策や涼化対策等、地球温暖化を防止する活動を実践している個人又は団体

温室効果ガス排出を低減する技術や商品の大量導入・先導的導入やその普及啓発を実践している個人又は団体

水質浄化部門(活動歴がおおむね5年以上)

河川等の水質浄化、生活排水対策等の地域における活動を通じ、水環境保全の普及啓発に貢献した個人又は団体

河川等の生物調査や水質調査等を継続的に行い、水環境の実態等の把握に努め、水環境保全に貢献した個人又は団体

河川等の水辺環境の整備や維持を継続的に行い、水環境保全に貢献した個人又は団体

 

顕彰者の募集

年度ごとに、9~10月頃に募集を行います。
※自薦・他薦を問いません

 

受賞者決定及び顕彰式

上記の募集後、1月中~下旬に実施します。
また、受賞者の取り組み内容などを発表していただく事例発表会も、併せて行います。

 

受賞者一覧

これまでの受賞者は、次のPDFファイルをご覧ください。

館林市環境賞受賞者一覧(174KB)

 

問合せ

地球環境課環境政策係(内線451)

お問い合わせ

地球環境課
電話:0276-72-4111