住居表示の例

2015年4月1日

住居番号の付け方

住居表示実施区域において、住居番号は道路に沿って約10メートル間隔で基礎番号を定め、建物の出入口の位置に応じて設定します。

 

(例)

住居番号の付け方(例)

 

同じ番号(住所)が複数生じることがあります

・間口が狭く、各戸の出入口が同じ基礎番号にあたってしまう場合(図1)
・宅地開発等により新しく道が設けられ、出入口がひとつの基礎番号にあたる場合(図2)

 

(図1)

(図2)

図1

図2

関連ワード

お問い合わせ

市民課
電話:0276-72-4111