雑草の刈り取りにご協力ください

2017年7月18日

空き地などに雑草が生い茂ると、害虫の発生や不法投棄、犯罪、火災などが起こりやすくなります。良好な生活環境を保つため、土地の所有者や管理者は、雑草を放置することのないよう適正な管理に努めましょう。

刈り取った草の処理
野外での焼却行為は禁止されています。刈り取った草は燃やさず、次表により処分してください。

区分

処分方法

個人

たてばやしクリーンセンターに直接持ち込むか、収集日の午前8時30分までに決められたごみステーションに出してください。
※大量の刈り取った草を一度にごみステーションに置くと、回収しきれない場合がありますので、量が多い場合にはたてばやしクリーンセンターへの持ち込みをお願いします

法人・事業者

たてばやしクリーンセンター又は適正な処理施設へ直接持ち込んでください。

※刈り取った草は、株式会社新栄造園(電話73‐4197)でも処分できます(費用などについては、直接お問い合わせください)


ご自身で刈り取ることが困難なとき
館林市シルバー人材センター(電話72‐1321)や館林邑楽造園事業協同組合(電話73‐4197)、建設業者などに作業を依頼してください。除草に係る費用などについては、業者にご確認ください。

問合せ
地球環境課環境保全係(内線452)

お問い合わせ

地球環境課
電話:0276-72-4111