館林市の生涯学習基本目的と施策目的

2014年3月18日

「水と緑と人が輝く共創都市たてばやし」という将来のまちの姿を実現するため、以下の目的達成に向けて取り組みます。
(たてばやし市民計画2020/館林市第五次総合計画より抜粋)

 基本目的学ぶよろこびや豊かな心を育むまち
 施策目的生涯にわたって学び続けることができるまちになる

 人々の生涯を通じた学びが保障され、その成果があらゆる場面で生かされるまちを目指します

現状と分析

・学習活動が活発化し、ニーズが多様化する一方、地域や生活に関する現代的課題を解決するための生涯学習に取り組むことが求められています。
・いつでもどこでも自分に適した方法や内容で生涯学習に取り組むことができるようにするため、学習機会の拡充や学習情報提供体制、学習相談体制の充実が必要な他、学んだ成果をボランティア活動などに生かそうとする意識づくりを進めることが必要です。
・生涯学習活動をより活発化させるために、身近な場所で学習できる環境づくりが必要です。


施策の方向

・多様な学習ニーズに対応しつつ、現代的課題を踏まえた生涯学習を推進します。
・地域指導者の養成に努める他、各種ボランティア活動に取組みやすい環境づくりを行うなど、多様な学習活動を支援します。
・生涯学習活動の拠点となる施設の充実を図ります。
・学習機会の拡充や適時性のある学習情報提供に努めるとともに、学習相談体制の充実を図ります。
・生涯学習のまちづくりを進めるため、関係各種団体の育成及び自主的活動に対する支援を行います。
・学ぼうとする意欲に応えるとともに、知的好奇心を満たし、夢と希望を育む学びの実現に取り組みます。

お問い合わせ

生涯学習課
電話:0276-72-4111