国民健康保険短期人間ドック健診費助成

2018年3月30日

健康の維持や病気の早期発見などのため、人間ドックをぜひご利用ください。
助成を受けるためには、指定された期間内に申請が必要です。

健診期間

6月1日(金曜日)~12月22日(土曜日)

※ただし、一部医療機関では平成31年3月30日(土曜日)まで

 

対象

国民健康保険税の完納世帯の被保険者

※受診時までに被保険者でなくなった場合は受診できません

 

指定医療機関・費用

区分

医療機関名

自己負担額 (円)

日帰り

公立館林厚生病院

19,960(男性)    

23,330(女性)

慶友健診センター

17,800

おうら病院

12,720

海宝病院

12,400

館林記念病院

12,400

新橋病院

10,000

※表の自己負担額は、助成額差し引き後の額

 

注意事項

・電話での申請はできません。

・本人以外の申請は同世帯のかたに限ります。

・申請当日は、受け付け開始前の早朝から来庁しても、定刻からの受け付けとなります。

・申請当日に受診日は決まりません。受診日は、申請受け付け後、後日申請控えを基に、申請者本人が直接、希望する医療機関に電話で予約することになります。ただし、慶友健診センター(オプション希望者を除く)、館林厚生病院を希望したかたは、後日病院で受診日を決定し、市から決定通知を送付します。

・短期人間ドックを受診されたかたは、今年度実施する国民健康保険特定健康診査を受診できません。

【慶友健診センターの胃カメラ希望のかたへ】

今年度は国民健康保険のかたは保険証の記号番号、後期高齢者のかたは保険証の被保険者番号が偶数のかたを優先させていただきます。

これは、胃カメラを公平に受診できるように市が隔年受診としています。ただし、奇数のかたも、胃カメラを受診できる場合がありますので、ご希望されるかたは受付時にお申し出いただき、慶友健診センターと直接、ご相談ください。なお、バリウムでの受診希望のかたには、定員はありませんので、受診できます。
ご理解ご協力をお願いします。

 

申込み・問合せ

4月11日(水曜日)から5月11日(金曜日)までに保険年金課国保係へ
※4月11日(水曜日)は公立館林厚生病院希望者のみ、12日(木曜日)は全ての医療機関の申請を午前9時から午後4時まで市役所1階市民ホールにて受け付けます

 

関連ワード

お問い合わせ

保険年金課
電話:0276-72-4111