国民健康保険特定健康診査のご案内

2017年6月5日

特定健康診査とは、40歳から74歳のかたを対象に、生活習慣病の前段階であるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目し、予防・改善するための健診制度です。健診を受けていただくことにより、メタボリックシンドローム該当者や予備軍を発見し、生活習慣病のリスクが高いかたには特定保健指導を実施します。
1年に1回必ず受診して、ご自身の健康状態を点検しましょう。

 

対象者

40歳から74歳までの館林市国民健康保険被保険者
※対象者には、6月上旬に健診案内通知を郵送します
※館林市国民健康保険被保険者以外のかたは、加入している健康保険にお問い合わせください

 

検査内容

身体計測、血圧測定、血液検査、尿検査など

 

受診方法

集団健診又は個別健診から選択。詳しくは、次の案内をご覧ください。
平成29年度特定健康診査のご案内(726KB)
※いずれの受診方法でも、検査内容及び自己負担額は同じです

 

(1)日程・会場

区分

集団健診

個別健診

実施期間

7月5日(水曜日)~11月13日(月曜日)

6月12日(月曜日)~10月31日(火曜日)

実施場所

市内公民館・保健センター

館林市・邑楽郡の医療機関

実施時間

午前9時~11時

午前診療のみ

 

(2)受診者自己負担額

40歳~69歳のかた:500円、70歳~74歳のかた:無料
※住民税非課税世帯のかたは、事前の申請により負担額が免除になりますので、受診前に保険年金課国保係へ申請してください

 

(3)健診時に持参する物

  • 特定健康診査受診券
  • 国民健康保険被保険者証
  • 自己負担金

 

注意事項

  • 受診日までに館林市国民健康保険の資格を喪失したときは、館林市が実施する特定健康診査は受診できません。万が一受診した場合には、全額返金していただくことになります。
  • 短期人間ドック健診費用の助成申請をしたかたは、受診できません。

 

問合せ

保険年金課国保係(内線625)

お問い合わせ

保険年金課
電話:0276-72-4111