納税証明書交付請求(法人用)【電子申請案内・注意事項】

2014年9月1日

申請・届出に関する注意事項などを記載していますので、お読みください。

・送信する前に、入力誤りがないかご確認ください。

 

概要

納税証明書の交付を受ける際に必要な請求です。
・請求できる人:その法人の代表者
・受け取れる人:請求内容入力画面の「受け取りに来られる方」で指定されたかた

入力上の注意

・必須項目は必ずお答えください。
・受け取り可能な時間帯は、月曜日~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(祝日及び年末年始を除く)です。
・希望受け取り日時は、請求日を含め14日以内をご指定ください。受け取りの際、受付通知メールを印刷したもの、身分を証明できる物(免許証など顔写真の添付されたもの)、代表者からの委任状(社員が来る場合など)をお持ちください。
※プリンタのないかたは、到達番号を控えてお越しください
・委任状は確認画面の下にあります。(代表者印押印のこと)
・受け取りに来られるかたの住所、氏名、生年月日を入力してください。
・電話番号は、平日の日中に連絡が取れる番号を入力してください。携帯電話の番号も入力可能です。

〈証明内容の詳細〉
・納税証明書は、使用する目的によって内容や該当年度、通数などが異なります。提出先機関にじゅうぶんご確認ください。取得できる証明書は、以下のものがあります。
(1)法人市民税
(2)固定資産税
(3)軽自動車税(車検用)
(4)軽自動車税
(5)市県民税(特別徴収)
・納税に関する証明は、「年度単位」で証明が発行されます。ただし、法人市民税は「事業年度単位」で証明が発行されます。
・必要とする年度の1月1日時点で館林市に住所がないかたは、館林市で証明を取得できません。1月1日に住所があった市町村で請求してください。

手数料について

交付物の受取時に交付手数料(1年度1税目300円)が必要です。

添付資料について

本手続きでは、添付資料はありません。

根拠規定

館林市手数料条例

問合せ

税務課市民税係(内線605~607)
※受付時間は月曜日~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(祝日及び年末年始を除く)

関連ワード

お問い合わせ

税務課
電話:0276-72-4111