女性のための尿もれ予防教室を開催します

2017年7月14日

尿もれでお悩みの女性のかたはいませんか?

せきやくしゃみ、スポーツなどで腹圧がかかると起こりやすい尿もれを予防するには、骨盤で内臓を支える筋肉「骨盤底筋」を鍛える体操が効果的だといわれています。

この機会に、尿もれに関する正しい知識や体操を学んでみませんか。

 

とき

8月24日(木曜日) 午後2時~3時30分

 

ところ

老人福祉センター

 

対象

市内に住所を有する65歳以上の女性

 

定員

30人(先着順)

 

内容

骨盤底筋体操について(講義と実技)

 

講師

梶田万里子さん(健康運動指導士)

 

参加費

無料

 

持参する物

飲み物、タオル

※運動のできる服装でお越しください

 

申込み・問合せ

7月24日(月曜日)から、高齢者支援課地域包括ケア推進係(内線675)へ 

地図

会場

お問い合わせ

高齢者支援課
電話:0276-72-4111