まち・ひと・しごと創生人口ビジョン・総合戦略

2018年3月9日

少子高齢化による日本の人口減少は、今後加速度的に進むことが予測されており、日本全体、特に地方の人口減少に歯止めをかけるとともに、東京圏への人口の過度の集中を是正し、将来にわたって活力ある社会を維持していくことが、喫緊の課題となっています。
このため、まち・ひと・しごと創生法(平成26年法律第136号)が制定され、国においては、国民一人ひとりが夢や希望を持ち、潤いのある豊かな生活を安心して営むことができる地域社会を形成すること、地域社会を担う個性豊かで多様な人材を確保すること、また、地域における魅力ある多様な就業の機会を創出することの一体的な推進を図ることとなりました。
本市においても、人口減少の現状を打破するべく、館林市版「人口ビジョン」と「総合戦略」を策定しました。市民の皆さんと力を合わせ、館林に住んで良かった、住んでいて良かったと実感できるためのまちづくりを進めていきます。

【人口ビジョン】
人口ビジョンは、本市の目指すべき将来の方向を示すため、2060年の将来展望人口を定めた長期ビジョンで、地方創生を実現するための総合戦略の基礎として位置づけるものです。

【総合戦略】
総合戦略は、人口ビジョンを踏まえ、人口減少への対応や地域経済の活性化に向けた5か年の施策をまとめたものです。この戦略では、4つの基本目標を定め、本市の特色と地域資源を生かし、館林に住んで良かった、住んでいて良かったと実感できるための施策をまとめています。

 

資料ダウンロード

まち・ひと・しごと創生人口ビジョン・総合戦略は、以下からPDFファイルをダウンロードしてご覧いただけます。

【分割ダウンロード】

表紙から目次(P1~P3)(4MB)

第一章 人口ビジョン(P4~P62)(2MB)(人口の現状と分析、人口の将来推計、人口の将来展望)

第二章 総合戦略(P64~P90)(1MB)(基本方針、今後の施策の方向)

第三章 資料(P92~P116)(897KB)(策定体制、策定フレーム、策定経過、策定に向けた市民アンケート調査)

【一括ダウンロード】

人口ビジョン・総合戦略(6MB)

人口ビジョン・総合戦略(概要版)(5MB)

 

〈訂正事項〉

日付

内容

平成28年3月9日追記

人口ビジョン・総合戦略の内容の一部に誤りがありましたので訂正を行いました。
(1)11ページ 「(1)年齢別人口(2010)」を「(1)年齢別人口(2015)」に変更しました。
(2)12ページ 本文2行目及び本文4行目の「2010年」を「2015年」に、本文5行目「30年先」を「25年先」に変更しました。

 

アクションプラン

館林市まち・ひと・しごと創生総合戦略を効果的に推進するための事業を掲載したものです。

総合戦略アクションプラン(平成30年度版)(6MB)

 

効果検証

(1)交付金活用事業の検証結果

平成28年度地方創生加速化交付金事業検証結果(149KB)

平成27年度地方創生先行型交付金事業検証結果(223KB)

 

(2)館林市まち・ひと・しごと創生総合戦略検証委員会

本市では、総合戦略の妥当性及び客観性を担保するため、外部有識者で組織された館林市まち・ひと・しごと創生総合戦略検証委員による検証を行っています。

平成29年度総合戦略検証委員による意見及び資料(1MB)

平成28年度総合戦略検証委員による意見及び資料(2MB)

 

進捗状況

基本目標と基本的方向ごとに設定した成果指標及び重要業績評価指標(KPI)の状況を確認し、PDCAサイクルにより進行管理を行っています。

 

成果指標及び重要業績評価指標(KPI)一覧(平成28年度実績)(316KB)

成果指標及び重要業績評価指標(KPI)一覧(平成27年度実績)(304KB)

 

参考サイト

まち・ひと・しごと創生本部ホームページ

 

問合せ

企画課政策推進係(内線332)

お問い合わせ

企画課
電話:0276-72-4111