店舗リニューアル助成金

2017年4月4日

地域経済の活性化のため、市内にお店を構える商業者の店舗リフォーム工事に対し、その費用の一部を助成します。

 

助成対象者

市内に存する店舗を所有する商業者で、次のいずれにも該当しない者

  • 館林市暴力団排除条例第2条第1項第1号から第3号までに該当する
  • 食品衛生法、建築基準法その他の関係法令に違反している
  • 市税を滞納している
  • 過去において市の類似する助成金の交付を受けている
  • 新たな商業者

 

助成対象店舗

建築後5か年以上経過した市内店舗、又は空き店舗

※店舗併用住宅の場合は店舗部分のみ

 

助成対象工事

次の全てに該当するリフォーム工事(既存店舗の機能や性能を維持又は向上させるための、店舗の増改築、修繕、改修、模様替えなど)

  • 市内施工業者(市内に本店を有する法人又は市内に住所を有する個人)が行う工事
  • 工事に要する費用が税別でが20万円以上
  • 助成金の交付申請時点で未着工

 

助成金額

建て替え、空き店舗の活用、建物の用途の変更を伴うリフォーム:対象工事費の2分の1(1,000円未満切り捨て・上限100万円)

その他リフォーム工事:対象工事費の3分の1(1,000円未満切り捨て・上限50万円)

 

申込み・問合せ

商業観光課商業振興係(内線207)へ

店舗リニューアル助成金(チラシ)(647KB)

関連ワード

お問い合わせ

商業観光課
電話:0276-72-4111