認知症地域支援推進員(嘱託職員)を募集

2016年7月25日

職種・人員

認知症地域支援推進員(嘱託職員) 1人

 

応募資格

次の全ての条件を満たすかた

(1)認知症の医療や介護における専門的知識及び経験を有する保健師、看護師、作業療法士、精神保健福祉士、社会福祉士、介護福祉士のいずれかの資格を有する

(2)認知症地域支援推進員研修を受講できる

(3)パソコンを使用して、文書作成や統計処理ができる

 

勤務内容

・認知症のかたやその家族を支援する相談や助言

・医療機関、介護保険関係事業者、その他の関係機関との連絡調整

・その他、認知症施策の推進に関すること

 

勤務条件

勤務日・時間:月曜日~金曜日の午前9時~午後4時(週5日、29時間勤務のため、うち1日は午前9時~午後3時)
休日:土・日曜日、祝日、年末年始

 

勤務場所

市役所高齢者支援課内

 

賃金

月額153,000円

※その他の条件は、館林市嘱託職員の勤務条件に準じます

 

選考方法

書類選考、面接

 

申込み・問合せ

8月5日(金曜日)(当日の消印有効)までに、履歴書及び資格の免許証の写しを、直接又は郵送で高齢者支援課地域包括ケア推進係(郵便番号374‐8501 市役所内 内線675)へ

お問い合わせ

高齢者支援課
電話:0276-72-4111