城沼弓道場

2016年12月6日

概要

所在

つつじ町14番1号

面積

632.34平方メートル
鉄筋造平屋建て(射場) 1棟150.90平方メートル
鉄筋コンクリート造(的場) 1棟51.84平方メートル

設置年月日

平成27年3月31日

施設内容

弓道:近的28メートル 5人立ち(アーチェリー場を兼ねる)

利用時間

午前9時~午後9時30分

弓道:日曜日~金曜日の終日、土曜日の午前9時~午後7時

アーチェリー:土曜日の午後7時~9時30分

申込方法

城沼総合体育館窓口にて午前8時50分から午後8時30分まで受け付けます。
個人利用については、当日受け付けします。団体(人数6人以上)利用については、利用期日前月の1日(1月は5日)より事前予約を受け付けます。
利用前に許可書を取りに城沼総合体育館窓口にお越しください。

休場日

毎月25日(ただし、土・日曜日の場合は翌月曜日)、年末年始(12月28日から翌年1月4日まで)

 

使用料

区分

1時間

1年間(定期使用)

専用使用

540円

照明使用

210円

個人使用

100円

2,700円


無料開放日

(1)家庭の日(毎月第一日曜日)、子どもの日、体育の日、群馬県民の日
(2)毎週土曜日は小・中学生のみ施設使用料、照明使用料ともに全額免除します。(午後5時まで)

 

利用資格

(1)個人で使用する場合は、原則以下のいずれかの条件を満たすこと。

弓道:全日本弓道連盟会員(都道府県弓道連盟会員)、有段者(※1)

アーチェリー:スターバッジ取得者、30メートル大会成績200点(/360点)以上(※2)

(利用資格認定のため、城沼弓道場でアーチェリー記録会を行います。)

(※1)弓道有資格確認一覧:全日本弓道連盟会員章、都道府県弓道連盟会員証、段位認定証

(※2)アーチェリー有資格確認一覧:スターバッジ、スターバッジ資格認定証、30メートル大会記録証

(2)その他、必要な要件は下記「弓道場利用可否一覧表」のとおりです。中学生・高校生や利用資格の(1)を満たしていないかたも、付き添いの指導者・保護者がいれば使用することができます。

 

弓道場利用可否一覧表

 

付き添いの指導者・保護者(高校卒業以上)

利用者 有資格  無資格  なし 

高校卒業以上 

有資格

無資格 × ×
中学生・高校生 有資格 ×
無資格 × ×

※「有資格」とは、利用資格の(1)を満たす者を指します


施設使用料

(1)スポーツ行事の際はスポーツ器具を含みます。
(2)入場料徴収の場合は、専用使用料の5倍を徴収します。
(3)両毛広域都市圏総合整備推進協議会の6市5町(桐生市、太田市、館林市、みどり市、足利市、佐野市、板倉町、邑楽町、大泉町、千代田町、明和町)以外の住民が使用する場合は倍額とします。


諸注意

(1)弓道とアーチェリーの同時利用はできません。
(2)利用時間には、準備及び整備、清掃の時間を含みます。
(3)利用中に出たごみ等(観覧席を含みます。)は、必ず責任者が持ち帰ってください。
(4)必ず適切な履物(弓道:足袋、アーチェリー:靴下)を着用してください。裸足やスリッパではご利用になれません。
(5)施設や器具等に対し、故意に叩く、蹴る等の行為を行わないでください。
(6)学校で施設を利用する場合、受付及び鍵の受渡しは必ず先生、又は指導者が行ってください。また、利用中は必ず立ち会うようにお願いします。


施設案内図

城沼総合運動場配置図(193KB)
城沼弓道場(34KB)

 城沼弓道場1 城沼弓道場2

地図

城沼弓道場

関連ワード

お問い合わせ

スポーツ振興課(城沼総合体育館)
電話:0276-74-2611