GPS端末機利用費の一部を補助

2016年12月1日

認知症の症状から、行方不明になる危険性が高いかたを在宅で介護している家族などに対し、位置情報探索システム(GPS端末機)利用にかかる初期費用の一部を補助します。

 

対象

市内に住所を有し、認知症・若年性認知症による徘徊行動、又は徘徊行動のおそれがあるかたを在宅で介護している家族など

 

補助額

上限12,000円(1,000円未満の端数は切り捨て)

※初期費用には加入料、附属品費(充電器、バッテリー)が含まれます

※月々の基本料金などの利用料を補助するものではありません

※一人の利用者につき、補助は1回まで

 

申込み・問合せ

高齢者支援課地域包括ケア推進係(内線623)へ

館林市認知症高齢者位置情報探索システム利用費補助申請書(38KB)

※詳しくはお問い合わせください

お問い合わせ

高齢者支援課
電話:0276-72-4111