ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

2017年7月13日

高等学校を卒業していないひとり親家庭の母親、父親、又は子どもの学び直しを支援し、就職や転職、正規雇用につなげるために高等学校卒業程度認定試験の合格を目指す講座(通信制講座を含む)を受講する場合及び高卒認定試験に合格した場合に給付金を支給します。

 

対象

市内在住の20歳未満の子どもを養育しているひとり親家庭の母親、父親及びその子供で、児童扶養手当を受給している、又は同等の所得水準のかた

※大学入学資格を取得しているかたは対象外

 

給付金

種類

支給時期

支給額

備考

受講支援金

対象講座を受講する前

受講費用の20パーセント

限度額10万円

4千円以下は支給できません

受講終了時給付金

対象講座の受講を修了したとき

受講費用の20パーセント

限度額10万円

4千円以下は支給できません

合格時給付金

受講終了時給付金を受け、2年以内に全科目に合格したとき

受講費用の40パーセント 受講修了時給付金と合格時給付金の合計で15万円まで

合格祝い金

高卒認定試験の全科目に合格したとき

5万円

 

※希望されるかたは必ず受講前にこども福祉課までご相談ください

 

問合せ

同子育て支援係(内線631)

お問い合わせ

こども福祉課
電話:0276-72-4111