気象警報が生まれ変わります

2017年8月3日

気象庁では今年度出水期から、気象警報の4つの改善を実施しました。

警報等が発表されたときには、いつ・どこで災害発生の危険度が高まると予想されているのかを確認し、早めの安全確保行動を心がけてください。

 

(1)大雨等が予想されるとき、早めに心構えを高めていただけるよう、警報等の発表の可能性を提供します

(2)警報・注意報の発表時に、いつ危険度が高まるのかを確認できるよう、危険度の予想を色分け表示します

(3)これまで大雨・洪水警報等の発表基準に用いてきた雨量に代えて、災害発生との結びつきが強い「指数」を用います
(4)大雨・洪水警報発表時に、危険度の高まっている地域を地図上に色分け表示します

これらの情報は気象庁ホームページ(気象警報・注意報危険度分布)からご確認ください。

 

問合せ

前橋地方気象台(電話027‐896‐1220)

 

安全安心メールにご登録を

たてばやし安全安心メールでは、災害(Jアラートも含む)や防犯に関する情報を配信しています。ぜひ登録して、こまめな情報把握にご活用ください。

関連ワード

お問い合わせ

安全安心課
電話:0276-72-4111