安心できる貸し借りで農地の有効利用をしませんか

2017年8月14日

「農地を貸したら、返してもらえない」「農地を借りたいけど手続きが難しい」と思っているかたは、次のようなメリットがありますので、利用権設定等促進事業による賃借をご利用ください。

 

貸し手のメリット

1.貸した農地は、契約期間満了と同時に自動的に返ります。また、お互いの同意があれば中途解約もできます

2.継続して貸したい場合は、契約を更新することもできます

 

借り手のメリット

1.経営規模の拡大が容易に図れます

2.契約期間中は安心して耕作ができます。また、再設定により継続して借りることもできます

 

利用権設定等の申請

利用権設定等の申請は年2回受け付けています。

契約の始期が6月1日の場合は3月末日までに、12月1日の場合は9月末までに手続きを行ってください。

 

問合せ

農業委員会事務局(内線233)

お問い合わせ

農業委員会事務局
電話:0276-72-4111