空き家情報登録制度のながれ

2018年12月6日

空き家情報登録制度のイメージ

 

空き家登録申込み(所有者等・・・空き家を売りたいかた、貸したいかた)

(1)登録申込書及び添付書類を市へ提出 <所有者等→市>
(2)登録決定(不決定)通知書により通知 <市→所有者等>
(3)空き家台帳へ登録 <市>
※詳細はこちら

 

利用希望者登録の申込み(利用希望者・・・空き家を買いたいかた、借りたいかた)

(1)登録申込書を提出 <利用希望者→市>
(2)登録決定(不決定)通知書により通知 <市→利用希望者>
(3)利用希望者台帳に登録 <市>
※詳細はこちら

 

空き家の問合せ・利用希望者の紹介

(1)利用希望者から市へ問合せ <利用希望者→市>
(2)所有者等へ利用希望者を紹介(情報を提供) <市→所有者等>

 

交渉・契約

(1)所有者等から利用希望者へ連絡
(2)交渉
(3)契約又は交渉不成立

※両者間の交渉及び契約は、宅地建物取引業者の仲介又は当事者間で行い、市は一切関与しません
※宅地建物取引業者の仲介は料金が発生する場合があります

(4)交渉の結果報告 <所有者等→市>

関連ワード

お問い合わせ

企画課
電話:0276-72-4111