ミニ講演会「見落としがちな歯周病」

2018年4月2日

成人で歯周病にかかっている人は8割前後といわれているにも関わらず、自覚がある人は少ないというのが現状です。

歯周病は歯ぐきが腫れたり出血したりし、振興すると歯が抜ける危険性があります。自分の歯を失う前に、歯周病の予防について学びませんか。

 

とき

5月11日(金曜日) 午後2時~2時30分

 

ところ

保健センター2階

 

定員

30人(先着順)

 

テーマ

「見落としがちな歯周病」

 

講師

歯科衛生士

 

申込み・問合せ

4月9日(月曜日)から、健康推進課健康づくり係(同センター内 電話74‐5155)へ

 

お問い合わせ

健康推進課(保健センター)
電話:0276-74-5155