新生児聴覚検査費用を助成します

2018年4月9日

生まれたばかりの赤ちゃんを対象に行われる新生児聴覚検査について、検査費用の一部を助成します。

 

対象

平成30年4月1日以降に生まれた乳児

 

助成上限額

3,000円 
※3,000円に満たない場合は実費を助成します。3,000円を超えた場合、超えた額は自己負担となります

 

受診票について

平成30年4月1日から、母子健康手帳交付時に新生児聴覚検査受診票も併せて交付します。

 

受診方法 

・指定医療機関で検査を受ける場合
母子健康手帳と併せて交付された受診票を、出産する医療機関に提出してください。検査費用から3,000円を差し引いた額を医療機関でお支払いください。

・指定医療機関以外で検査を受ける場合(里帰り出産など)
検査費用を全額支払い、聴覚検査の費用がわかる領収書(レシート不可、明細書もあればお持ちください)、新生児聴覚検査受診票、母子健康手帳、印鑑、振込先の口座番号がわかるものを添えて、健康推進課(保健センター内)にて助成の申請をしてください。

新生児聴覚検査給付申請書(152KB)

 

問合せ 

同母子保健係(同センター内 電話80‐1152)

お問い合わせ

健康推進課(保健センター)
母子保健係
電話:0276-80-1152