館林市本社機能誘致移住奨励金

2018年4月10日

本社機能を誘致・移転し、新たな雇用を創出するとともに、社員のかたの移住による人口増加や地域経済の活性化を図るため、本社機能に勤務する社員のかたが市内に移住した場合に、奨励金を支給します。

 

対象

次の全ての要件を満たすもの
(1)群馬県の地方活力向上地域特定業務施設整備計画の認定施設に勤務していること、又は勤務することが確実なこと
(2)本社機能の操業開始後1年を経過する日までに、住民登録をしていること
(3)転入日の前日から起算して過去3年の間に本市内に住所を有していないこと
(4)本市に3年以上住民登録をする意思を持っていること
(5)申請者及び同居する者が館林市暴力団排除条例(平成24年館林市条例第18号)第2条第1号から第3号までに該当しないこと
(6)市税等の滞納がないこと

 

支給金額

基本額:1世帯あたり20万円
加算額:加算対象1人につき5万円 上限15万円
(加算対象は18歳以下の者(学生又は未就学児に限る)、又は妊婦がいる場合(申請者本人が妊婦である場合を含む))
※ここでいう学生とは、高等学校、高等専門学校、高等専修学校、職業能力開発校、専門学校又は小・中学校に在学する者のことです
※対象者には上記金額分の館林市金券を支給します

 

支給方法

申請に基づき転入時と1年経過後の2回に分けて支給します。

 

申請期間

1回目申請:転入した日から2か月を経過する日まで
2回目申請:1回目の申請日から1年を経過した日から2か月を経過するまで

 

必要書類

1回目申請
(1)館林市本社機能誘致移住奨励金支給申請書(様式第1号)(37KB)


(2)誓約書(様式第2号)(36KB)


(3)在職証明書((様式第3号)(39KB)、又は各企業所定の様式)
(4)在学証明書((様式第4号)(37KB)、又は各学校所定の様式)
(5)住民票謄本
(6)市税等調査閲覧同意書(29KB)

※必要と判断した場合に提出を求めます

 

2回目申請
(1)館林市本社機能誘致移住奨励金支給申請書(様式第1号)(37KB)
(2)在職証明書((様式第3号)(39KB)、又は各企業所定の様式)
(3)在学証明書((様式第4号)(37KB)、又は各学校所定の様式)

 

変更時(※支給決定事項に変更が生じた場合)

変更申請書(様式第6号)(35KB)

 

請求時

館林市本社機能誘致移住奨励金請求書(様式第7号)(34KB)

 

申請先・問合せ

産業政策課企業誘致係(内線236)へ

お問い合わせ

産業政策課
電話:0276-72-4111