梅雨明け直後の熱中症に注意しましょう!

2018年7月3日

関東甲信地方は6月29日ごろ梅雨明けしたとみられ、1951年の統計開始以降初めて6月中に梅雨明けとなりました。
例年より早い梅雨明けのため、急激な気温上昇に体が慣れず、熱中症による救急搬送者が急増しております。
昨年度は、梅雨明け直後の10日間で18人が熱中症により救急搬送され、昨年度搬送された人数の半数近くがこの期間に集中しました。
熱中症にならないために、こまめな休憩と水分・塩分を補給しましょう。また、エアコンや扇風機などを活用し、涼しく過ごしましょう。

熱中症注意喚起ちらし(91KB)

お問い合わせ

地球環境課
電話:0276-72-4111