館林版「ROCKET」事業

2018年7月6日

本事業は、「自分のできることがあまりない」「友達が自分のことを理解してくれない」などの学校生活における悩みをもち、学校が休みがちになったり、なんとなく孤立してしまったりしている子どもたちに向けたプロジェクトです。

「個性は可能性」という考えのもと、子どもたちが自分のもつ個性のすばらしさに気づき、それを自分の生き方につなげていけるような新しい学びの場を、東京大学と市が連携しながら、子どもたちに提供していきます。

詳しくは向井千秋記念子ども科学館までお問合せください。

館林版「ROCKET」(626KB)

 

問合せ

同館(電話75‐1515)

お問い合わせ

向井千秋記念子ども科学館
電話:0276-75-1515