保育士(フルタイム)採用のかたに補助制度があります

2018年8月14日

館林市内の保育園に勤務することが決まった潜在保育士に対し、就職準備金を補助し、さらに未就学児を持つ保育士に対しては、保育料の一部を補助します。

 

対象

以下の要件をすべて満たすかた

  • 保育士の資格を有している
  • 市内の保育園に継続して6か月以上勤務することとなる
  • 公立保育園にあっては常勤の臨時保育士(フルタイム)、私立保育園にあっては正規職員又は常勤の臨時保育士(フルタイム)である
  • 当該年度の4月1日以後に採用された
  • 過去1年間において保育士として就職していない
  • 市税の滞納がない

 

補助内容

(1)潜在保育士再就職支援(基本分)
・補助額 50,000円(一人当り1回を限度とする)

 

(2)未就学児養育潜在保育士再就職支援(オプション分)
特定教育・保育施設を利用する未就学児を養育する者
・補助額 利用者負担額の2分の1(未就学児一人当り月額15,000円を上限とする)
・期間 6か月

お問い合わせ

こども福祉課
電話:0276-72-4111