要介護度改善事業所を表彰します

2018年11月2日

市内介護保険サービス事業所の要介護度改善に係る取り組みを評価し、要介護度の改善について効果を上げた事業所を優良要介護度改善事業所として認証します。
認証した事業所を表彰し、広報紙や市ホームページなどにおいて周知するほか、認証の旨を記載した「のぼり旗」を進呈します。

平成30年度については、次のとおり申請を受け付けます。

 

対象事業所

市内で介護保険法(平成9年法律第123号)に基づく下表のサービスを提供している事業所

サービス区分

介護サービスの種類

訪問系サービス

訪問介護

訪問入浴介護

訪問看護

訪問リハビリテーション

夜間対応型訪問介護

定期巡回・随時対応型訪問介護看護

通所系サービス

通所介護

通所リハビリテーション

認知症対応型通所介護

小規模多機能型居宅介護

看護小規模多機能型居宅介護(複合型サービス)

地域密着型通所介護

居住系サービス

特定施設入居者生活介護

地域密着型特定施設入居者生活介護

認知症対応型共同生活介護

入所系サービス

介護老人福祉施設

介護老人保健施設

地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護

 

申請条件

(1)事業所開設から3年が経過(平成30年11月1日現在)

(2)法人あるいは事業所が、過去3年間に勧告以上の行政指導か行政処分を受けていない

 

評価方法

(1)評価対象期間(平成29年10月1日から同30年9月30日まで)時点で「対象事業所」の表に掲載されているサービスのいずれかを3か月以上利用し、その後に要介護度の更新及び変更の認定が行われた利用者数を用いて評価値を算出して評価

(2)評価値が0.7以上であって、かつ、当該評価値の上位3事業所を上限として選定し、認証

 

評価値の算出方法

(1)平成29年10月1日から平成30年9月30日までの時点で、サービスを継続して3か月以上利用している方を抽出

(2)(1)のうち、対象期間内に認定の更新・変更した利用者数(A)を算出(新たな認定結果が出た後に死亡、解約した方も含む)
(3)(A)のうち、更新・変更後の介護度が、改善している利用者数(B)及び維持している利用者数(C)を算出
(4)(B×2+C)÷A で評価値を算出

 

申請書類

館林市要介護度改善事業所認証申請書(第1号様式)(26KB)
要介護度改善に向けた取組報告書(第2号様式)及び記載例(41KB)
評価対象受給者別要介護度確認簿(第3号様式)及び記載例(37KB)

 

申請期限

11月30日(金曜日)

関連ワード

お問い合わせ

介護保険課
電話:0276-72-4111