介護人材の確保・育成について

2018年11月5日

群馬県では、介護サービスの安定的な供給体制を将来にわたり確保していくための、人材確保対策を進めています。

このページでは、県が行っている事業を紹介します。詳細な要件や申込方法については、各問合せ先にお尋ねください。

※この他、県ホームページ内「介護人材の確保・育成」のページには、介護職を目指すかた・現在介護職に就いているかた・介護職の人材を確保したい事業者のかたに役立つ情報が掲載されています。ぜひご参照ください

 

介護福祉士修学資金貸付事業


貸付額

月額5万円以内(無利子)

 

対象

群馬県内の介護福祉士養成施設に在学中のかた、または県外の介護福祉士養成施設に在学中の県内在住のかた

 

貸付金返還免除要件

養成施設を卒業し資格を取得した後、1年以内に群馬県内で介護などの業務に就職し、5年間その業務に従事すること(免除されるには別途申請が必要です)

 

再就職準備金貸付事業


貸付額

20万円以内(無利子)


対象

次の全てに該当するかた

  • 群馬県内の高齢者事業所などに再就職を希望し、群馬県福祉マンパワーセンターなどに求職の登録申請書類を提出している
  • 介護福祉士などの資格があり、1年以上の業務経験がある

 

貸付金返還免除要件

再就職後2年以上継続して介護業務に従事すること

 

共通事項


問合せ

社会福祉法人群馬県社会福祉協議会(郵便371‐8525 前橋市新前橋町13‐12 電話027-255-6031)

お問い合わせ

高齢者支援課
電話:0276-72-4111