歴史の小径に新たな黒塀が設置されました

2019年3月1日

歴史の小径「長屋門」の東側にある市営駐車場の外壁として、まちづくりを考える研究グループの皆さんが「黒塀」を設置しました。
この黒塀設置は、同グループの自主事業として、歴史の小径の特徴でもある城下町の雰囲気を残した散策路の創出とともに、館林をもっと良くしたいという機運が広まることの「きっかけづくり」にしたいという目的で行われたものです。お出かけの際にぜひご覧ください。

歴史の小径黒塀プロジェクト(326KB)

関連ワード

お問い合わせ

市民協働課
電話:0276-72-4111