農業委員会で取り扱う証明書及び手数料について

2019年4月1日

農業委員会で取り扱う主な証明書についてお知らせします。

 

無料証明書

証明書

金額

内容

耕作証明書

無料

1軒の農家世帯が耕作する農地面積を証明したもの。他市町村への農地法第3条許可申請の際に使用する。

許可・受理証明願

無料

過去に受理又は許可された農地法申請の内容を証明したもの。主に法務局への地目変更登記の際に使用する。

買受適格者証明願

無料

農地の競公売に参加し、その農地を取得するための証明。

 

有料証明書

証明書

金額

内容

耕作証明書

300円

1軒の農家世帯が耕作する農地面積を証明したもの。主に軽油取引税免除申請や建築確認申請の際に使用する。

現況証明

300円

農地法の転用許可を受けた農地が、許可内容どおりに転用されていることを証明したもの。

相続・贈与税の納税猶予に関する適格者証明書

300円

一定の条件のもと農業経営をすることで相続税や贈与税の納税猶予を受けるための証明。

引き続き農業経営を行っている旨の証明

300円

相続税や贈与税の納税猶予を受けた後、特例を継続して受けるための証明。3年ごとに税務署へ提出する。

 

その他の証明書についてはご相談ください。

お問い合わせ

農業委員会事務局
電話:0276-72-4111