館林市わくわく地方生活実現支援金

2019年6月27日

首都圏から館林市への移住に係る一時的な経済負担を軽減することで、館林市への移住の促進を図るとともに、地域の活性化に資する人材を確保するため、移住支援金を支給します。
予算額に達した時点で受付を締め切りますので、申請をお考えのかたは、転入後速やかにご連絡ください。

 

対象

次の(1)~(3)のすべてに該当するかた

(1)移住元要件:次のいずれかに該当すること

  • 直近5年以上、東京23区に在住していたかた
  • 直近5年以上、東京圏(※1)(条件不利地域(※2)を除く)に在住し、かつ、東京23区(※3)に通勤していたかた

(2)移住先要件:次のすべてに該当すること

  • 平成31年4月26日以降に館林市に転入したかた
  • 申請した日から、5年以上連続して館林市に居住する意思があるかた

(3)就職・起業要件:次のいずれかに該当すること

  • 群馬県又は他の都道府県のマッチングサイトに移住支援金の対象として掲載する求人に新規就業したかた
  • 群馬県の事業による起業支援金の交付決定を受けたかた


(※1)東京圏:東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県
(※2)条件不利地域

  • 東京都:檜原村、奥多摩町、大島町、利島村、新島村、神津島村、三宅村、御蔵島村、八丈町、青ケ島村、小笠原村
  • 埼玉県:秩父市、飯能市、本庄市、ときがわ町、横瀬町、皆野町、小鹿野町、東秩父村、神川町
  • 千葉県:館山市、勝浦市、鴨川市、富津市、いすみ市、南房総市、東庄町、長南町、大多喜町、御宿町、鋸南町
  • 神奈川県:山北町、真鶴町、清川村

(※3)通勤:雇用者としての通勤にあっては、雇用保険の被保険者としての通勤に限る

 

支給額

  • 2人以上の世帯:1世帯あたり100万円
  • 単身の世帯:1世帯あたり60万円

 

申請の流れ

申請の流れ

 

仮申請

就職の場合は、群馬県又は他の都道府県が移住支援金の対象としてマッチングサイトに掲載している求人に採用が決定した後、起業の場合は、起業支援金の交付決定を受けた後に仮申請をしてください。

 

仮申請に必要な書類

書類名

必要なかた

館林市わくわく地方生活実現支援金支給申請書(仮申請用)(別記様式第1号)(92KB)

全員

写真付き身分証明書

全員

移住元の住民票の除票の写し(世帯の場合は、世帯全員が確認できる書類)

全員

東京23区で勤務していた企業等の就業証明書等(在勤地、在勤期間、雇用保険の被保険者を確認できる書類) 

移住元で被用者又は雇用者であったかた
開業届出済証明書等(移住元での在勤地を確認できる書類) 移住元で法人経営者又は個人事業主であったかた

個人事業等の納税証明書(移住元での在勤期間を確認できる書類) 

移住元で法人経営者又は個人事業主であったかた

移住先の就業先の就業証明書(仮申請用)(別記様式第2号)(36KB)

移住先で就職したかた

起業支援金の交付決定通知書

移住先で起業したかた

 

本申請

仮申請を行ったかたは、転入した日から3か月以上1年以内(移住先で就職したかたは、就業から3か月経過後)に、本申請をしてください。

 

本申請に必要な書類

書類名

必要なかた

館林市わくわく地方生活実現支援金支給申請書(本申請用)(別記様式第4号)(99KB)

全員

写真付き身分証明書

全員

支援金の振込先の預金通帳又はキャッシュカードの写し

全員

移住先の就業先の就業証明書(本申請用)(別記様式第5号)(41KB)

移住先で就職したかた

 

申請先・問合せ

企画課政策推進係(内線332)へ

 

≪事業者様向け≫移住支援金の対象求人を募集しています

上記支援金の対象となる求人情報のマッチングサイトに掲載を希望する法人からの求人を募集していますので、人材確保にご活用ください。
求人情報募集チラシ(482KB)
求人情報の募集についてはこちら(群馬県ホームページ)
マッチングサイトはこちら(ジョブカフェぐんまホームページ) 

お問い合わせ

企画課
電話:0276-72-4111