現在の当館上空の様子

こちら(SkyPot)

 
当館をご利用の際は、市営無料の「尾曳(おびき)駐車場」(科学館へ徒歩1分)をご利用ください
    つつ爺
 SNS運用ガイドライン
 ご案内   トピックス    プラネタリウム 
平成28年度開館スケジュール(PDF) 投影スケジュール(PDF)


 利用案内

  ★施設案内
  ★団体利用




 イベント(月ごと)
 イベント(定期)
  ★サイエンスショー(PDF) 
  ★科学講座(PDF) 
  ★理科工作教室(PDF) 
  ★えほんdeかがく(PDF) 
  ★夜間天体観望会
  ★公開天文台
  ★公開電子顕微鏡(PDF) 

 アクセス
  ★バス時刻表(PDF)

 リンク






 【年間会員制】

 科学クラブ

 親子いきもの探検隊

 自然学習会


 
  【8/9(火)から募集開始!】 ワークショップ「気象衛星画像を受信してみよう」

【8/7(日)】 えほんdeかがく「こんちゅうのふしぎ」

【8/7(日)・21(日)】 サイエンスショー「光と色の大実験」

【8/7(日)】 理科工作教室「暑いまち館林の紫外線チェック、UVビーズキーホルダーをつくろう」

【プラネタリウム】7/21(木)〜8/31(水)は平日も投影します

【開催中!】 企画展「館林はなぜ暑い?」

【募集終了!】 ロボット講座「振動推進マシン『もそもそ君R(リモコン操作)』をつくろう」

【参加者募集中!】 講演会「お天気出前講座〜天気予報のウラ側伝えます〜」

【7/30(土)】 夜間天体観望会「土星を見よう」

      


☆「宇宙の日」記念 全国小・中学生
作文絵画コンテスト作品大募集!(事務局へリンク)




高校生ボランティア募集のお知らせ



★8月のイベント案内 →こちら(PDF)
★7月のイベント案内 →こちら(PDF)



 

一般番組

【銀河鉄道の夜】
H28.7/2(土)〜11/27(日)

(C)KAGAYA studio


子ども向け番組

【秘密結社鷹の爪THE PLANETARIUM
 ムシムシ!昆虫プラネット】

H28.3/5(土)〜9/4(日)

(C)蛙男商会/DLE





団体向け番組
 (団体予約で投影できます)

【We are ALIENS!】
平成28年12月2日(金)まで投影可

(C)NSC creative/NATIONAL SPACE CENTRE

【HAYABUSA】


【ROAD TO SPACE】


【向井千秋のSOSプラネット】



オーロラを見た恐竜たち
平成28年9月2日(金)まで投影可

(C)オーロラを見た恐竜たち製作委員会

しまじろうとたんじょうびのおほしさま】
平成29年7月中旬まで投影可

(C)BenesseCorporation/しまじろう
配給/D&Dピクチャーズ


【ぽんちゃん★コン太の大冒険】




企画展「館林はなぜ暑い?」

夏の猛暑で知られる館林。
暑さの謎に迫ります。


会期:7月16日(土)〜8月28日(日)

★企画展に合わせて、講演会【7月31日(日)】や
ワークショップ【8月21日(日)】も実施します。

(電話又は直接当館へ申込み)

⇒詳細はこちら

 
図書館との連携企画!

「銀河鉄道の夜」の原作者である
宮沢賢治生誕120周年を記念して、
館林市立図書館では
企画コーナーを展開しています。

期間:7月1日(金)から9月29日(木)まで
⇒こちら

★図書館の本を持ってプラネタリウムを
観覧されたお子さま(中学生以下)には
プレゼントをお渡します!


 
 


番組に出てくる昆虫たちの標本を公開中!



鷹の爪団と記念撮影ができます!


 【平成27年度イベント記録】

9/21(月)・22(火) コラボ DE サイエンスショー

         コン太


 科学館    向井千秋宇宙飛行士情報  
 
 向井千秋記念子ども科学館

 〒374-0018 
 群馬県館林市城町2番2号
 TEL 0276-75-1515
 FAX 0276-75-1433
 E-mail kagakukan(atmark) city.tatebayashi.gunma.jp
 ※上の(atmark)を記号に変換してください


 【開館時間】
 午前9時〜午後5時まで
 (入館は4時30分)

 【休館日】
 @原則として、毎週月曜日
 A国民の祝日の翌日(土・日曜日除く)
 B年末年始
 C設備の点検の期間等
  (月曜日が休日の場合は、その翌日)

 【入館無料日】
 @毎月第1日曜日(群馬県「家庭の日」)
 A10月28日(群馬県民の日)

 
  資料室

  メッセージ

  2001年来館

  2004年館林来訪

  2008年来館

  2011年来館

  2014年来館
クリックすると新しいウインドウが開きます。
このページに戻るときはウインドウを閉じてください。