プラネタリウム



宮沢賢治生誕120周年記念



(C)KAGAYA studio




★☆ 団体投影専用 一般番組 ☆★

『銀河鉄道の夜 』


 宮沢賢治の不朽の名作「銀河鉄道の夜」では、実在する星や星座を舞台に物語が描かれています。そのルートは、はくちょう座の中心"北十字"から美しさで名高い"南十字"まで。天の川岸をたどり南へ向かい、さまざまな星座が登場します。
 幻想的な物語の世界を再現するのは、KAGAYAの緻密なデジタル映像。
さあ、銀河を走る列車に乗って、夢の時間へ出かけませんか。

                            (番組の詳細はこちら)

                (予告動画はこちら)

原作:宮沢賢治  脚本・CG:KAGAYA  音楽:加賀谷玲
朗読:桑島法子  協力:林風舎
  


【投影時間】 約50分(「季節の星空解説」(約15分)、「銀河鉄道の夜」(約35分)の2本立てで投影します)

【観覧料】  大人(高校生以上):540円
        小・中学生:210円
        幼児:無料
        ※有料の方20名様以上から団体料金(大人:430円、
        子ども:170円)になります。
        ※大人は別途入館料(320円)がかかります。



※平成29年6月30日(金)まで投影できます