館林双書一覧
※このページを閉じる場合は、最下欄の「閉じる」ボタンをクリックしてください。
アイコン 館林双書
館林双書とは:
 昭和41年・44年に刊行された館林市誌(歴史編・自然編)に盛り込むことのできなかった部分を補い、 また時々刻々移り行く時の流れを記述し、将来発行されるであろう市誌の資料として(「館林双書」第1巻p.2より引用 )発刊された郷土出版物です。第1巻の昭和45年2月にはじまり、平成15年の第31巻まで刊行されました。  館林双書は、郷土参考資料室で閲覧ができるほか、頒布もしています。
(事務所にて頒布中。内容をご覧になりたい方は、カウンター職員に申し出てください。)
アイコン 双書一覧
巻号 主な内容 単価 備考
1 田山花袋 500円 品切れ
2 足尾鉱毒事件 750円 品切れ
3 館林の花・草・虫/田山花袋 700円 品切れ
4 大出日記 800円  
5 ふるさとの歴史と伝説 1,200円  
6 田山花袋年譜 1,300円  
7 館林郷土史事典 1,400円 品切れ
8 野辺鑑/田中正造書簡 1,400円  
9 館林藩史料 1,400円  
10 田山花袋作品 1,400円 品切れ
11 大島・三野谷・渡瀬村 郷土誌 1,000円  
12 赤羽・六郷・多々良 郷土誌 1,200円  
13 故郷の自然・城沼 1,300円  
14 郷土の芸術家たち 1,600円 品切れ
15 館林の社寺 1,600円  
16 館林の伝説 1,700円  
17 館林盛衰記 1,700円  
18 郷土の事典 1,800円  
19 館林の記念碑・館林地区の地下水 2,300円  
20 秋元文庫の漢籍 2,300円  
21 福田啓作 郷土資料 2,300円  
22 江戸時代の秋元文庫 2,300円  
23 岡谷繁実の生涯 2,100円  
24 安中教員・館林巡査 他 1,800円  
25 浮世能夢 1,600円  
26 館林の野鳥と植物 2,300円  
27 戊辰騒擾 旧館林藩士戦争履歴・館林市の地下水40年史 1,400円  
28 田山花袋と館林 1,200円  
29 館林記・館林騒動記 1,000円  
30 館林のことば 1,200円  
31 館林の地名 700円        
  秋元文庫漢籍分類目録(山本 巌著) 1,000円  
Copyright (C) Tatebayashi City Library. 2008.All rights reserved.