子(ね)の権現

解説板によると、この神社はオオナムチノミコトという
足が丈夫で旅好きな神様がまつられているそうです。
そのため、足腰の神様として、関東各地から参拝に
来る人が多いそうです。
この神社の特徴は、絵馬ではなく、金属製のぞうりに
願い事が書いてあること。これは、オオナムチノミコト
が鉄のぞうりをはいて旅をしたという言い伝えからだ
そうです。とても珍しい光景です。



五小地区の紹介のページトップへもどる