「わんぱく米つくり隊」

収穫祭
(11月4日)
11月4日(日)、わんぱく米つくり隊では、隊員とボランティア総勢72名で
収穫祭を行いました。米6升、カレー2鍋、サラダを作りました。
子どもたちも、薪で火の調節も体験し、みんなとても美味しそうに食べていたようです。
最後には
、一人4kgずつお米が配られたとのことです。




稲刈り
(10月14日)
6月に田植えをしたイネの苗もすくすくと成長し、
夏の草取りなどの成果もあって、立派のお米がたくさん収穫できました。



  田んぼの草取りとおいしいスイカ
(8月5日)
 今日は、たいへん暑い中、田んぼのイネの生育の様子を見てから、草取りをしました。
 終わった後に、田んぼを貸してくださっている赤坂さんからスイカをごちそうになりました。
 草取りはたいへんでしたが、スイカはとってもおいしかったです。

                                                 



     田植えにチャレンジ
(6月17日)
 今日は田植えにチャレンジしました。最初にご指導いただいた後、くもり空で水も冷たく感じられたようですが、子どもたちは恐る恐る足の感触を確かめながら田んぼに入って行きました。横一列になり等間隔に一斉に苗を植えていき、2時間足らずで田植えを終了することができました。どのように稲が成長するのか楽しみです。
 また、このわんぱく米つくり隊では、4月には草もちつきを、5月にはラッカセイやサツマイモ苗の植え付けを行ってきました。







home

トップ画面に戻る