伝統を伝える心


館林邑楽武道館
 館林邑楽武道館は一小の西側に位置しており、昭和45年の一小の校舎改築に伴い講堂として利用していた施設を、現在の場所に移築して現在に至っています。長い歴史と伝統のある建物を活用して、素晴らしい取り組みをしている館林邑楽武道館の様子をご紹介します。


楫取素彦が結んだ縁

群馬県初代県令「楫取素彦」が視察に訪れ書いた直筆の校章とNHK大河ドラマ「花燃ゆ」に出演した女優あらいすみれさん


校旗を活用して
朝会「伝統を伝えるこころ」
 朝会で学校長が全校児童に校旗の紹介をしました。シルクの校旗が作られた経緯をとおして、伝統を伝えることの大切さを学びました。
朝会あいさつ
「伝統を伝えるこころ」


 一小の歴史はこちらから
沿 革 史


一小の誇り こんな先輩が・・・





田山 花袋

文字通り「誇る文豪田山花袋」
代表作「蒲団」は、島崎藤村の「破戒」と並び評され、
自然主義文学の代表的作品。
作品「ふる郷」は29才。「田舎教師」は39才。


小室 翠雲


著名な書家、画家。「寒林幽居図」(宮内庁蔵)


藤牧 義夫


版画家。帝展入選「給油所」。24才の若さで没す。
平成16年1月、市内で研究会が開かれた。近年見直されている。


藤野 舜正

彫刻家。日展審査員。
郷土資料室に「春のあゆみ」の少女像がある。


向井 千秋


日本人女性初の宇宙飛行士。
本校出身ということはあまりにも有名。

home

トップ画面に戻る