運動への取り組みの様子を紹介していきます



「第13回教育長杯なわとび大会」
心が一つになって取り組む姿は美しい
(2月20日)
 第13回なわとび大会が、城沼総合体育館で開催されました。本校からは中学年の部3チーム、高学年の部1チームの計4チームが出場しました。心を一つに集中してみんなで力を合わせて跳ぶ姿はとても美しかったです。出場した選手のみなさん、お疲れ様でした。応援にかけつけてくれた保護者のみなさん、ご声援ありがとうございました。



「ながなわ」頑張ってます
(2月12日)
 三学期の一レボは「ながなわ」です。全校児童がクラス毎にいくつかのチームに分かれて、一生懸命楽しそうに跳んでいます。クラスの団結力や協調性を養うための取り組みです。みんな頑張ってます。
 
県大会の様子から
(2月11日)
 昨日行われた県大会の様子を見学してきました。1秒間に2人〜3人跳んでます。跳ぶというより体を小さく丸めて弾丸のように駆け抜けてました。リズムをとるかけ声がアリーナに響き渡っていました。因みに、回すなわとびのロープの高低差がとても少なく、回し手は手首だけを信じられない速さで回すため、回転しているロープは見えませんでした。また、出場している選出たちの列が、一つの輪となり高速でぐるぐる回転していました。(会場/ぐんまアリーナ)

体育集会
ながなわ&短なわとび検定
(1月19日)
 今日の体育集会は2年生から5年生までは、「ながなわ練習」に取り組み、1年生は6年生のお兄さん・お姉さんによる「短なわとび検定」にチャレンジしました。朝からチームワークよくながなわを次々と跳び続ける元気な姿と、6年生が1年生の世話をしながら検定をする微笑ましい姿が校庭に広がっていました。
ながなわ跳びの様子

6年生が判定員となり1年生に付き添う短なわとび検定の様子


女子5年生チーム
2位入賞おめでとう!
(12月21日)
 今日「市駅伝大会」の賞状が届きました。「市内出場小学校女子の部」で、なんと本校5年生で編成したチームが全体の2位という輝かしい成績を収めました。放課後練習の成果が実った5年生チームのみなさん、来年の活躍が楽しみですね。2位入賞おめでとう。

 第33回たてばやし駅伝大会
(12月13日)
 第33回たてばやし駅伝大会が城沼陸上競技場で開催されました。本校からは4・5・6年生で編成された男子1チーム、5年生で編成された女子1チーム計2チームが出場しました。子どもたちはこの日のために毎日放課後練習を積み重ねてきました。今日はチームのために一人一人が歯を食いしばって走り次の選手にタスキを渡していました。出場した選手のみなさんお疲れ様でした。また、一小野球クラブも5年生2チームも参加し健闘しました。小雨の降る中最後まで子どもたちを見守って下さった保護者のみなさん、応援ありがとうございました。



みんな頑張った
持久走大会
(11月5日)
 今日はお天気に恵まれ風もない絶好の持久走日和となりました。沿道から大きな声援が送られる中、子どもたちは自分の目標に向かって全力で最後まで走り切りました。やぱり、子どもたちの歯を食いしばって一生懸命走る姿はかっこよかったです。また、大会の裏方としてPTA持久走担当のみなさんとおやじクラブの方々の協力により、大きなけがや事故もなくスムーズな運営ができたことに心から感謝申し上げます。ありがとうございました。


校内持久走大会試走
(11月4日)
 いよいよ明日に迫った校内持久走大会。「うた」と「そうじ」と「マラソン」には嘘がつけません。その人の心持ちがはっきりと表れます。三つに共通するのは、取り組む真剣さです。一生懸命取り組んでいる姿は人の心をうちます。「真剣に歌う姿」「そうじに一生懸命取り組んでいる姿」「歯を食いしばって必死に走る姿」がそれです。反対に、にやにやへらへらしている姿は、見ている人にどのように映るでしょうか?明日は自分で決めた色々な目標に向かって、精一杯力を発揮してくれることを期待しています。
持久走大会に向けた試走の様子から

県小学生陸上記録会
頑張りました
男子100m「12秒70」第3位
(10月29日)
 県小学生陸上記録会が県営敷島陸上競技場で開催されました。赤城おろしの冷たい風が吹く中、子どもたちは市大会で出した記録の更新を目指し、力いっぱい走り・投げ・跳びました。その結果、6年男子100mに出場した蜩c大輝君は、12秒70の堂々の第3位の入賞を果たしました。惜しくも入賞を逃がした他の選手たちもベストを尽くして頑張っていました。また、蜩c君が出場した男子100m最終組では全員が12秒台をマークし、女子800mでは2分20秒85、男子ソフトボール投げでは91mという新記録もでるなど非常にレベルの高い大会となりました。出場した選手のみなさんお疲れ様でした。そして、応援にかけつけてくれたご家族の皆さん、ご声援ありがとうございました。 
【県大会出場選手】
 ☆男子 6年100m走  蜩c 大輝 くん
 ☆男子 ソフトボール投げ 土屋 玲哉 くん
 ☆女子 800m走    須藤 美姫 さん
 ☆女子 5年100m走  小島 璃桜 さん
 ☆女子 走り高跳び    小林 千姫 さん

 
第41回小学校陸上記録会
出ました 大会新記録!
男子100m「12秒86」
(10月7日)
 第41回館林市小学校陸上記録会が城沼陸上競技場で開催されました。秋の強い日差しが照りつける中、子どもたちは自己ベスト更新を目指し力いっぱい走り・投げ・跳びました。その結果、10月28日の県民の日に開催される県大会には本校から5名の選手が出場することになりました。中でも、6年男子100mに出場した蜩c大輝君は、12秒86の大会新記録を樹立しました。惜しくも入賞を逃がした選手たちもこの日のために毎日放課後練習を続けてきた努力は誰もが認めています。選手のみなさんお疲れ様でした。そして、応援にかけつけてくれたご家族の皆さん、ご声援ありがとうございました。 
 出場した17名の選手たち


 
 健康づくり月間一レボ
(10月6日)
 運動会の次は、第2期健康づくり月間「一レボ」のスタートです。月・水・金はマラソンタイムで、火・木は全員校庭に出ての「自由遊び」です。約550人の子こどもたちが2時間目終了後の休み時間に、先生たちと一緒に自分の好きな遊びを行います。校庭に子どもたちの元気に遊ぶ声が響き渡っています。

 
第45回県小学校水泳記録会
入賞ラッシュ頑張りました!
(8月7日)
 会場:群馬県立敷島公園水泳場
 【本校児童出場種目】6種目12名(実数7名)
 ☆女子 50m平泳ぎ(友好レース) 1位    石井 美妃さん
 ☆男子100m平泳ぎ      3位    星野 広薫くん
 ☆女子 50m自由形      5位    三田 依奈さん
 ☆男子 50m平泳ぎ      6位    小嶋 奏翔くん
 ☆女子200m自由形リレー   7位    加藤 杏梨さん・川島 柚衣香さん
                        荒井 優実さん・三田 依奈さん
 ☆女子100m自由形      8位     川島 柚衣香さん
 ☆女子200mメドレーリレー  9位    加藤 杏梨さん・石井 美妃さん
                        三田 依奈さん・川島 柚衣香さん
 ※8位までが入賞で賞状が授与されます。

 
県水泳記録会に向けて
(8月3〜6日)
 過日行われた市水泳記録会で1着または県標準記録を突破した選手たちが、城沼市民プールで今週7日(金)に行われる県水泳記録会に向け強化練習会を行っています。今回本校から県大会に出場する選手は6種目7名です。@女子200m自由形リレー A女子200mメドレーリレー B男子100m平泳ぎ C女子100m自由形 D男子50m平泳ぎ E女子50m自由形 に館林を代表して出場します。県大会での活躍を期待しています。 
 第38回小学校水泳記録会
(7月31日)
 第38回館林市小学校水泳記録会が城沼市民プールで開催されました。焼けつくような暑い日差しの中、子どもたちは自己ベスト更新を目指し力いっぱい泳ぎました。また、競技に先だち行われた開会式では、本校6年星野広薫君が「日本一暑い館林で、その暑さに負けないよう全力で泳ぐことを誓います」と力強い選手宣誓を行い、立派にその大役を果たしました。この日のために毎日強化練習を続けてきた選手のみなさんお疲れ様でした。そして、応援にかけつけてくれたご家族の皆さん、ご声援ありがとうございました。
 
 
 
横断幕が完成しました
(7月29日)
 陸上記録会・駅伝大会・なわとび大会等で使用する横断幕、「夢に向かって 輝け一小!」(4年菅谷よつ葉さんの作品)が完成しました。遠くから見てもわかるような色合いのデザインです。今日は、サマーチャレンジ「エンジョイ・イングリッシュ」で学校に来ていた子どもたちに協力してもらい、その全体写真を撮影しました。横幅は何と6mもあります。今後、実物を各種大会で見ることができますので、お楽しみに!
 
 
県陸上小学生総合体育大会
祝100m4位&800m5位入賞
(6月20日)
 今日群馬県正田醤油記念スタジアムで県陸上小学生総合体育大会が開催されました。本校からは、邑楽館林の予選を勝ち抜いた2名の6年生が出場し力を発揮しました。その結果、100m男子では蜩c大輝君が、800m女子では須藤美姫さんがそれぞれ上位入賞を果たしました。入賞おめでとう!
 
記録アップのコツは!
(6月9日)
 今日の体育集会は、新体力テストの記録アップを目指してそのコツを紹介しました。体育主任の久保口先生がスクリーンに映像を映しながら、瞬発力を発揮するためのキーワードや動きのポイントをわかりやすく説明しました。この時間に学んだことを生かして、各個人記録が向上することを期待しています。

 
健康づくり 一レボスタート
(6月8日)
 外遊びや校庭の遊具を使って、楽しく体を動かしたり、習慣化を図ったりしながら体力の向上を目指す取り組み「一レボ」(一小健康レボリューション)がスタートしました。@反復横跳びA20m走B立ち幅跳びCお手玉投げD持久走のグループに分け、みんな元気いっぱいに取り組んでいます。
 
体育集会
(6月2日)
 今日は、体操の体形に開く練習と行進を行いました。全校児童数約550名の子どもたちがしっかりと行進している姿は壮観です。特に6年生は最高学年としての自覚を持った行進ができていました。
 
 体育集会
話を聞く姿勢がどんどん良くなっています
(5月27日)
 今年度最初の体育集会です。体育主任の久保口先生から行進のポイントについての話の後、実際に行進練習をしました。ポイントは、「目は頭」 「リズムに合わせて」 「手は肩まで」です。一年生も初めての行進に一生懸命取り組んで手を振っていました。


 館林邑楽春季陸上大会
(5月10日)
 城沼陸上競技場において、館林邑楽春季陸上大会が開催されました。一小からは、100m走男女、50mハードル女子、走り幅跳び男子、1000m男子、800m女子に11名が参加しました。強い日差しの中、子どもたちは、日々の練習の成果を発揮し一生懸命頑張りました。結果は、男子幅跳び6年Y君と800m女子Sさんが優勝、その他上位入賞者も多数いました。また、一小出身で中学校の陸上部で活躍している卒業生の姿もたくさん見られました。応援に駆けつけてくれたご家族のみなさん、出場した選手のみなさんお疲れ様でした。


home

トップ画面に戻る