令和元年度
 
青少年赤十字リーダーシップ・トレーニング・センター 7月22日(月) 

 館林市総合福祉センターで、館林市青少年赤十字部会主催のリーダーシップ・トレーニング・センターを実施しました。リーダーシップ・トレーニング・センターでは、リーダーとして必要な「気づき・考え・実行する」態度を身につけることを目的に様々な活動をしました。学校をよりよくするためにできることを考えたり、炊き出し体験や三角巾の使い方を学ぶなど、青少年赤十字に関する知識や技術への理解を深めたりしました。
 市内の11校の児童を混合したグループ編成でしたが、みんな活発に交流しながら、仲良く活動できました。

     
     
 
 12年 おみこしかつぎ集会 6月12日(水)
 おみこしを担いだり、うちわで応援したりして季節の行事を楽しみました。同じ三野谷で生活していても、なかなか接することができない特別支援学校の子どもたちや認定こども園MINOYAの子どもたちと一緒に活動することは、子どもたちにとって貴重な体験だったと思います。
 
       
       
       
       
 
 4年 社会科見学 6月6日(木)
  館林第二浄水場とクリーンセンターの見学をしてきました。
 
       
       
       
 
 2年 町たんけん&虫を探そう 6月6日(木)
 6/6(木)に近藤沼公園へ町たんけんに行きました。暑い中での活動でしたが、一生懸命歩いている姿は、とてもかっこよかったです。行きや帰り道は、町にある標識やお花などたくさんのものを見つけました。公園では、いろいろな虫を捕まえたり観察したり、園内のゴミを拾うクリーン作戦をしたりしました。そして、最後に公園の遊具で遊びました。子どもたちは、笑顔で活動している姿がとても印象的でした。
 
       
       
 
 
 34年 校外学習 5月29日
  宇都宮にある栃木県子ども総合科学館へ行ってきました。科学の原理や技術の面白さをたくさん体験してきました。
 
       
       
       
       
 12年 校外学習 5月24日
 みんなで楽しみにしていた桐生が岡遊園地・動物園に行ってきました。天候にも恵まれ、楽しく活動することができました。班の全員で協力し、笑顔で活動している様子が多く見られる一日でした。
 
       
       
       
       
2年 さつまいも植え 5月20日
 子どもたちは、指導してくださる地域の方の話をしっかりと聞き、取り組むことができました。「おおき くなあれ、おいしくなあれ」と声を掛けながら植えている様子が見られました
       
       
5年 林間学校 5月15日16日
 登った!踊った!食べた!協力した!!1泊2日の林間学校(5月15日〜16日)
 電車に揺られ、藪塚の東毛青少年自然の家まで、まずひと苦労。大かかしの休憩所がとても心地よかったです。開校式では、一小の人数に対抗しながらとても立派な校歌や所歌を歌いました。まずは、ポスト探しで、険しい道も班のメンバーと一緒に登り、互いに助け合うことを学びました。夜のキャンプファイヤーでは、みんなで声を出して楽しむことを学びました。たくさんの先生方が応援に来てくださり、とても盛り上がりました。2日目のうどん作りでは、一人でできないことでも、みんなで協力すればできるということ学びました。校長先生にもおいしいうどんをごちそうすることができました。2日間で、とてもたくさんの経験ができ、いろいろなことを学ぶことができました。林間学校の職員の皆様や一小・七小の先生方、そして家族に感謝ですね。 
       
       
       
 
 
平成30年度